2ch.scがやっとスタート、ひろゆき氏 vs. Jimの全面対決状況 | 定年ジョイ - 卒サラ起業塾

2ch.scがやっとスタート、ひろゆき氏 vs. Jimの全面対決状況

2chひろゆき氏の新2ちゃんねる、”2ch.sc”がやっと昨日立ちあがった。

http://2ch.sc/ にアクセスすると新 2ch.scのホームページが開いてHP画面左上の「2ちゃんねる」のロゴをクリックするとメニューページに飛ぶ。

2ch.sc.HP

「ベータテスト中です」とあるが、メニューは旧2ch.netとほぼ同じメニューで、旧2ch.netと対決する、全く同じ白地のプラットフォームを立ち上げてゼロから旧2ch.netやオープン2chと三つ巴の対決が始まるのか!と感心した。

ためしに「ニュース速報+」に一日でどのくらいの量の書き込みがあったのだろう、とクリックすると、旧2ch.netのニュー速+そのままの内容が出てくる。旧2ch.netとの違いは、「転載禁止」という語句がどこにも見当たらず、名前が”名無しさん@XXX”になっている。

2chの権利関係は複雑怪奇だが、p2.2ch.net(ASP形式のweb2chブラウザ)経由で旧2ch.netの内容をミラーリングして2ch.scにアップロードされているようだ。2ch.netの書き込みは2ch.scに反映されるが、2ch.scの書き込みは2ch.scのみに反映されるということだろうか。そうなると、2ch.netは不完全な掲示板ということになり、意味がなくなってしまう。

それだけではない。2ch.netの内容をできるだけリアルタイムでミラーリングするには常時ミラーリング(外部からのクローリング)することになり、2ch.netのサーバー負荷が非常に大きくなってしまう。そのためと考えられるサーバーダウンが頻発しているようだ。

まさに「仁義なき戦い」の様相だが、ひろゆき氏の勝利の可能性が濃厚なように見える。ただ、無法地帯のようにも見え、どちらにも加担できない。

一般ブロガーにとっては、転載禁止でない巨大掲示板が再び出現したわけで、好都合だが、まとめ記事をつくるためのソフトがまだ2ch.scに対応していないようなので手作業になる。

上記の仁義なき戦いの決着がつくまでの間は、(内容的には圧倒的に負けているが)まとめ記事を作りやすく、まともで合法的に見えるオープン2chに協力するというのがまともかもしれない。


binro

定年ジョイ(びん郎)のメールマガジンではアフィリエイターの皆さんにとって役立つ情報、面白い話、読者限定オファーなどを不定期に配信していますので、ご興味のある方は下記の申し込みフォームからお気軽にお申し込みください。

[knews_form id=1 name=ask surname=not_required stylize=1]

メルマガ中のリンクから簡単に購読解除ができ、また解除後の再開も歓迎です。

カテゴリー: FEATURED, アフィリエイト・SEO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


今日は。若干写真が若作りですが(フナッジー改め)びん郎です。

びん郎とは?
高校時代に塾の教師が「びん郎(敏郎)か、しゅん郎(俊郎)か?」と聞いて「びん郎です」と返事したため。Googleで「びんろう」と検索すると、ヤシ科の植物「檳榔」と出るので気に入っている。

プロフィール:
商社マンとして8年間米国在住歴あり、メーカーで国際事業部門、バイオ、ヘルスケアの研究開発を経験。定年退職してインターネット起業。

お問い合わせ:
こちらをクリックしてお問い合わせフォームよりご意見・アドバイスをお寄せください。