決算期は何月にする?定年ジョイ | 定年ジョイ - 卒サラ起業塾

決算期は何月にする?

法人の決算期は自由に決めることができます。国の会計年度に合わせて3月末決算としている法人が最も多く、また個人の納税と同じく分かりやすい12月末決算もポピュラーです。3月末、12月末決算の場合には役所も税理士も申告や相談が殺到するので、繁忙期を避けて1月末、11月末などを決算期に選ぶ場合もあります。事業内容により資金繰り、在庫(棚卸)、業務負荷など慎重に検討してベストの決算期を選択すればよいでしょう。但し、平成25年1月から消費税の免税期間が改正されており、資本金1000万円未満の新設法人は当初2回の決算期分の納税義務が免除となる場合があるので、消費税の絡みの多い業種の場合は、例えば2月に会社設立すれば1月末決算とすることにより免税期間が最長になるという点を考慮する必要があります。1月に設立して3月末決算にすると、免税期間が1年ちょっとになってしまいます。

定年ジョイでは個人・個人事業主の申告に合わせた、分かりやすく忘れにくい12月末決算を第一選択肢としてお勧めしたいと思います。3月末の定年退職の場合、1月に法人を設立し、2月、3月に準備を行い、4月1日に事業開始、というのが無理のないところかもしれません。この場合、税務署、県税事務所、市役所への届出は1月(法人設立登記後できるだけ早く)ですが、社会保険事務所への届出は4月1日でよいのです。あなた=代表取締役=唯一の従業員は4月1日から給与支給対象となり、厚生年金保険料と健康保険料の徴収対象となります。3月末の定年退職の場合、3月31日までは従来の勤務先で厚生年金保険料と健康保険料が支払われており、仮に社会保険事務所に2月に届け出た場合、従来の勤務先と新会社の2か所で重複して支払うと、ややこしいことになります。

4月分の厚生年金保険料と健康保険料の納付期限は5月末となります。毎月請求書が届くごとに振込により支払うことも可能ですが、毎月のことなので、銀行口座からの自動引き落としにしておくべきと思います。銀行の確認印をもらった自動引き落とし依頼書を社会保険事務所に提出するわけですが、前述(銀行口座開設)の通り、ゆうちょ銀行やインターネット専業銀行は法人の社会保険料の自動引き落とし対象口座に指定されていないので、指定金融機関で口座を開設する必要があります。



binro

定年ジョイ(びん郎)のメールマガジンではアフィリエイターの皆さんにとって役立つ情報、面白い話、読者限定オファーなどを不定期に配信していますので、ご興味のある方は下記の申し込みフォームからお気軽にお申し込みください。

 

[knews_form id=1 name=ask surname=not_required stylize=1]

メルマガ中のリンクから簡単に購読解除ができ、また解除後の再開も歓迎です。

イチ押し商品
2000以上のHD動画を組み合わせて自分の動画を作れる圧倒的な動画資産をあなたのものに!
人気の 速攻!3Dカバー
一次再配布権付
 12,800円 びん郎の豪華特典
こんにちは、びん郎です
今日は。若干写真が若作りですが(フナッジー改め)びん郎です。

びん郎とは?
高校時代に塾の教師が「びん郎(敏郎)か、しゅん郎(俊郎)か?」と聞いて「びん郎です」と返事したため。Googleで「びんろう」と検索すると、ヤシ科の植物「檳榔」と出るので気に入っている。

プロフィール:
商社マンとして8年間米国在住歴あり、メーカーで国際事業部門、バイオ、ヘルスケアの研究開発を経験。定年退職してインターネット起業。

お問い合わせ:
こちらをクリックしてお問い合わせフォームよりご意見・アドバイスをお寄せください。