Sony DSC-RX100、定年ジョイのおすすめギフト | 定年ジョイ - 卒サラ起業塾

還暦祝いギフトにはSony DSC-RX100

高性能デジタルカメラ Sony DSC-RX100

これは還暦祝いでもらったのではなく自分で買った。いわゆる高級コンデジ(コンパクトデジタルカメラの中で高価格帯の高性能なカメラ)のカテゴリーに属するものだ。

定年間近のサラリーマンに「退職後は何をするのですか?」と聞くと「写真を撮る」と答える人が意外に多い。登山に行くと中高年~老年の男性が(荷物を少しでも軽量にしたい2500m級以上の高山でも)大きな一眼レフを首にかけている。高画質で、できれば芸術性の高い写真を撮って、自分の写真はひと味違うのだ、と見せつけたいのだ。

最近は3万円以下のコンパクトデジタルカメラの性能が驚くほど向上しており、多少暗いところでも手振れがなく鮮明な写真が撮れるようになった。それはそれで喜ばしいことだが、若いころに一眼レフを買って上級者をひそかに自負する中高年男性にとっては都合が悪い。親戚の結婚式で小学生の姪にシャッターを切ってもらった一枚がフラッシュなしでも完璧に写っていたりする。昔自分が撮った写真を古いアルバムで見ると、暗いところの写真は殆ど手振れしており、比較にならない。しかし、高いお金を払ってデジタル一眼レフを買って撮った写真は、素人でもじっくり見ると更に高画質であることがわかる。

レンズの良さもあるが、最大の原因はデジタル一眼カメラの撮像素子のサイズが大きいことにある。3万円以下のコンパクトデジタルカメラの大半は 1/2.8~1/2.7インチの撮像素子を使っている。1/2.7インチの撮像素子の大きさは横5.4mm x 縦4mmで、豆粒ほどの大きさのフィルムに焦点を結ばせて、数百万~一千万超の画素を詰め込んでいることになる。信じられないほどの精度と精細度の機械を作っているわけだ。一般的なAPS-Cサイズのデジタル一眼カメラの撮像素子は23.6mm ×15.8mmと、はるかに大きい。

撮像素子が大きいとレンズの焦点距離を長くすることができ、被写界深度を浅くする(ピントの合う範囲を小さくする)ことも可能になるので、ピントを合わせた撮影対象以外をぼかした写真が撮れる。また、高感度でノイズも抑えたカメラを作りやすい。デジタル一眼カメラの欠点は大きすぎること、レンズ交換する際に埃が入ったり、レンズの背面に汚れをつけることがあること、コストを抑えるために、標準キットには高性能とは言い切れないレンズが付属する場合が多いことである。

SonyのDSC-RX100は1インチの撮像素子を使った高級コンデジである。13.2㎜ x 8.8mmと、APS-Cサイズよりは小さいが、一般コンデジの7~8倍の面積の撮像素子を使っている。RX-100はカールツァイスのF1.8のレンズが使われている。カールツァイスはドイツの名門レンズメーカーで、一昔前の日本の写真愛好家にとって憧れのブランドだ。私もカールツァイスのレンズの付いたコンタックスRTSという一眼レフカメラ(フィルムカメラ)を亡父のかたみとして持っており、殆ど使わないが誇りのカメラだ。Sonyは世界一の撮像素子技術とカールツァイスのレンズを最新のデジタルイメージング技術により統合し、芸術品ともいえるRX-100を作り出した。発売から1年以上を経て、品薄が続いている。きっとカメラ史に名機として残ることになるだろう。

実際に撮影した写真を比較すれば分かるのだが、撮影条件の良いところでも悪いところでも、一般コンデジとはひと味違う写真が撮れている。蛍の光では無理だが、庭先での花火の写真ならフラッシュなしで絵になる。最良の条件で撮影したAPS-Cサイズのデジタル一眼カメラの方が美しい写真が撮れることがあるかも知れないが、RX-100は常時良い条件で撮影してしまう、といって良いだろうか、一般コンデジと見分けがつかないほど小型でいつでも取り出して使える。

RX-100を使い始めると、APS-Cサイズのデジタル一眼レフカメラを買いたい気持ちがなくなる。さらに上のレベルの高画質を得るためには、フルサイズのカメラしかないからだ。そうなるとNikon、Canon。Sonyの一眼(いずれもレンズなしで15万円以上)にそれなりのレンズをつけるかSonyのフルサイズ固定レンズカメラDSC-RX1(20万円を超える)ということになる。子供たちが年収数千万にでもなっていれば「還暦祝いはRX1にしてくれ」と言うところなのだが、、、、

関連記事1:同窓会の二次会には高性能カメラがお勧め(関連サイト:トレンドジョイに収載)

関連記事2:ソニーのアルファ7SはISO感度409600フルサイズCCDの4K対応ミラーレス一眼


binro

定年ジョイ(びん郎)のメールマガジンではアフィリエイターの皆さんにとって役立つ情報、面白い話、読者限定オファーなどを不定期に配信していますので、ご興味のある方は下記の申し込みフォームからお気軽にお申し込みください。

 

[knews_form id=1 name=ask surname=not_required stylize=1]

メルマガ中のリンクから簡単に購読解除ができ、また解除後の再開も歓迎です。

イチ押し商品
2000以上のHD動画を組み合わせて自分の動画を作れる圧倒的な動画資産をあなたのものに!
人気の 速攻!3Dカバー
一次再配布権付
 12,800円 びん郎の豪華特典
こんにちは、びん郎です
今日は。若干写真が若作りですが(フナッジー改め)びん郎です。

びん郎とは?
高校時代に塾の教師が「びん郎(敏郎)か、しゅん郎(俊郎)か?」と聞いて「びん郎です」と返事したため。Googleで「びんろう」と検索すると、ヤシ科の植物「檳榔」と出るので気に入っている。

プロフィール:
商社マンとして8年間米国在住歴あり、メーカーで国際事業部門、バイオ、ヘルスケアの研究開発を経験。定年退職してインターネット起業。

お問い合わせ:
こちらをクリックしてお問い合わせフォームよりご意見・アドバイスをお寄せください。