ドキドキ動画!「すれ違い美女」をやってみる方法 | 定年ジョイ - 卒サラ起業塾

ドキドキ動画!「すれ違い美女」をやってみる方法

「すれ違い美女」のサイトは最高に面白い!前方から歩いてくる若くて美しい女性とすれ違う時の動画を並べたサイトだ。何でもない動画なのだが、アップロードされている10個ほどの動画をつい全部見てしまった。

美しい女性とすれ違う際に一瞬目が合った時のワクワク感は男性共通の喜びだ。但し、女性がこちらを「興味ある異性」と見たから目が合ったのかどうかは保証の限りではない。

コンタクトしていないのではっきり見えないけれどチラッと見たという場合が結構多い。

「前にどこかで会ったっけ?」とか「へんなおっさん、キモ!」とか、「洋服の趣味が悪いなあ」とか思いながら、すれ違いざまにチラッと目を見る場合も多いので、ぬか喜びはしない方がいい。(ナンパするわけではないから、ネガティブな可能性を考える必要はないのだが。)

すれ違い美女のサイトを見て最初に思ったのは「これなら自分にもできる」ということだ。「すれ違い美女になれる」という意味ではなく、「すれ違い美女のようなサイトを作れる」という意味だ。

実は、5月14日に「パナソニックのウェアラブルカメラHX-A500は高精細(4K30p)、ブレ補正・傾き補正が強力」という記事を書いたのだが、このカメラの使い方として、すれ違いの動画を撮って、どんどんYouTubeに投稿すると面白いんじゃないか、と考えていた。

製品の右下の筒状のものがカメラで、ヘッドマウントして目の位置で撮影するのが基本だが、こんな恰好で街を歩くと、ヘンな人として警戒されそうだ。しかし、前述の通り、近視なのにコンタクトを外して歩いている女性は(特に朝の出勤時など)多いので、近視コンタクトレス美女とのすれ違い動画なら大丈夫だ。

(以下、画像はAmazon広告及びパナソニックHPより)

肩のところに付けるアタッチメントを買えば、不審な度合は下げられそうだ。

しかし、「すれ違い美女」のサイトを真似して作るわけにはいかないので、別のアイデアが必要だ。

企画1. 「変顔すれ違い」

すれ違う2,3秒前に変顔をして、相手の反応を撮る

企画2. 「すれ違いイケメン」

美しい女性がカメラを付けて、イケメンとすれ違う際の動画を撮る。相手の年齢別、イケメン・ブサイク別、濃い顔・薄い顔別、などの色々な企画ができるので、「すれ違い美女」よりも奥行きが深いかも知れない。

残念ながらこのビデオカメラ「Panasonic ウェアラブルカメラ グレー HX-A500-H」はまだ発売されていないがAmazonで6月12日発売日の予約販売をやっている。

価格は40,630円と高級コンデジ並みだ。HX-A500は既発売の「Panasonic ウェアラブルカメラ ブラック HX-A100-K」(約17,000円)の高級版で、画素数が3倍になり、ブレ補正&傾き補正の機能が充実しているようだ。HX-A100を買って、実際にカメラを付けて歩いてみて、そんなコンセプトが通用するのかどうか試してみる方が賢明かもしれない。

 

カテゴリー: カメラ・電器

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*

イチ押し商品
2000以上のHD動画を組み合わせて自分の動画を作れる圧倒的な動画資産をあなたのものに!
人気の 速攻!3Dカバー
一次再配布権付
 12,800円 びん郎の豪華特典
こんにちは、びん郎です
今日は。若干写真が若作りですが(フナッジー改め)びん郎です。

びん郎とは?
高校時代に塾の教師が「びん郎(敏郎)か、しゅん郎(俊郎)か?」と聞いて「びん郎です」と返事したため。Googleで「びんろう」と検索すると、ヤシ科の植物「檳榔」と出るので気に入っている。

プロフィール:
商社マンとして8年間米国在住歴あり、メーカーで国際事業部門、バイオ、ヘルスケアの研究開発を経験。定年退職してインターネット起業。

お問い合わせ:
こちらをクリックしてお問い合わせフォームよりご意見・アドバイスをお寄せください。