びん郎 | 定年ジョイ - 卒サラ起業塾
ブログアーカイブ

リンクシェア・ジャパンからTGアフィリエイトの勧誘を受けた登録審査顛末記

本サイト定年ジョイteinenjoy.comの法人クレジットカードに関する記事は起業がらみのキーワードで上位にランクされることがあるようでして、最近、突然リンクシェア・ジャパン株式会社(TGアフィリエイト)という大手アフィリエイトの会社から法人クレジットカードに関するアフィリエイト広告の掲載をしてくれないかとのアプローチを受けました。本サイトの運営会社は2年前から95%が電子出版業務に傾注していてアフィリエイトは片手間でしかやっていないのですが、せっかくのリンクシェア・ジャパンからの要請とあり、サイト・会社について丁寧に返事を書いたところ、現状のPVには問題が無いので是非掲載して欲しいのでTGアフィリエイトに登録して欲しいと登録URLを送ってきました。多忙だったのですがリンクシェア・ジャパンからの要請とあり登録フォームに記入・送信したところ、「サイトを総合的に検討させて頂きました結果、誠に申し訳ございませんが、登録の承認をご遠慮させて頂く事となりましたのでご連絡申し上げます。具体的な審査内容の詳細につきまして開示しておらず、お問合せを頂きましてもお答えすることは出来ません。」というメールが届きました。 こっちも忙しいんだからそういうことなら声をかけないでくれ! 有名なリンクシェア・ジャパン株式会社(楽天 36.25%、三井物産 36.25%、LinkShare Corporation 27.5%)からの飛び込みということで要請に応じた結果、時間と労力を浪費させられる結果となりました。今回私が学んだ教訓は以下の通りです。 飛び込みの勧誘には耳を貸すな。わき目を振らず自らの計画遂行に集中せよ。 リンクシェア・ジャパン、TGアフィリエイトには二度とかかわるな。 部門間の連携が取れていない企業は相手にするな。 【リンクシェア・ジャパン株式会社関連の経緯に関する詳細】 2016年9月5日にリンクシェア・ジャパン株式会社から飛び込みでTGアフィリエイトの広告を掲載して欲しいというメッセージを受け取りました。 お世話になっております。 リンクシェアジャパン(http://www.linkshare.ne.jp/ )のXXと申します。 突然のご連絡失礼致します。 アフィリエイト広告掲載に関しまして、ご依頼させて頂きたくご連絡差し上げました。 弊社が運営しておりますアフィリエイトサービス「TGアフィリエイト」では、 現在クレジットカードをはじめとする多くの金融商材をお取扱いさせて頂いております。 現在、貴サイトを拝見したところ、クレジットカード関連のワードでSEOが強く、 魅力的なサイトであるため、弊社経由でのアフィリエイト広告掲載をご検討頂くことは可能でしょうか。 検討可能であれば、弊社で取り扱っております案件について、 条件面を含めて、ご相談させて頂ければと存じます。 行き違いで、弊社の別の担当者がご連絡を差し上げておりましたら恐れ入りますが、 ご返信頂けましたら幸いです。 何卒宜しくお願い申し上げます。 XX これに対して定年ジョイ teinenjoy.comのアフィリエイトの現状を説明した上で「そんな状況でよろしければTG Affiliateの商品リンクを掲載することは手間がかかりませんので実施可能です。具体的な内容をお聞かせください。」と返信したところ、9月7日付で同じ担当者から以下の返信がありました。 ご返信有難う御座います。 現状のPV状況につきましては、問題ございませんので、是非ご掲載頂ければと存じます。 貴サイトでは、会社設立に関する記事が充実しているかと存じますので、個人事業主や経営者向けに法人カードを訴求頂けましたら幸いでございます。 以下に弊社の主要法人カード案件を記載させて頂きますので、ご検討頂ければと存じます。(筆者注:5社の法人カードについて具体的な報酬単価などの提示が掛かれていましたがその内容は引用を差し控えます。) 希望案件がございましたら、こちらで掲載可否の確認を広告主様でお願いさせて頂きますので、お申し付けくださいませ。 問題がなければ、掲載頂く流れになりますので、 よろしければ、以下よりTGアフィリエイトのご登録をお願い申し上げます。 http://www.linkshare.ne.jp/TG/ 多忙だったのですが、頼まれたら何とかしてあげたい性分なので、上記メールの要請の通りにteinenjoy.comのTGアフィリエイト登録をしました。ところが・・・9月12日にリンクシェア・ジャパンから以下のようなメールが届いたのです!! この度は、TGアフィリエイトにお申込みをいただき誠に有難うございました。

カテゴリー: 会社設立

7月22日、日本の路上は戦場と化した:ポケモンGO

日本で7月22日に待ちに待ったポケモンGOの配信が開始されました。愛機Huawei GR5に早速アプリをインストール。しばらくはサーバーが混むとの噂もありましたが非常に高速にインストール・登録できました。さすが高能力のサーバーです。ポケモンGOはサーバーが命ですから。 早速ポケモンを一匹ゲット!快感です。この喜びをもう一度味わいたいから皆ポケモンハントに出るわけです。配信開始直後なので自分以外にポケモンGOをしながら歩いているらしい人は1人だけでしたがこの土・日には殆どの人がポケモンGOしながらうろうろするのでしょうね。 非常に危険です!特に、小さなお子さんをお持ちのママ・パパは7月22日から日本の路上は戦場と化したと思った方が良いと思います。戦闘能力が衰えたと感じている中高年も同様です。歩くのに杖が必要な人は今週末に街に出るのは控えるべきかも知れません。 なおポケモンGOの本は早速7月22日改訂版をアップロードしました。 本にも書きましたが今なら好きな名前をつけられます。何百万人もが登録すると文字の組み合わせはどんどん売り切れて数字まじりのヘンテコな名前で一生を過ごすことになるので、アプリのインストールとユーザー登録だけは一刻も早く済ませることをお勧めします。(どうせ日本人の大半がユーザー登録するのですから。というのは言い過ぎか?)    

カテゴリー: 会社設立

「ポケモンGOは世界を変える」がカテゴリー1位

「ポケモンGOは世界を変える」は7月17日に出版し、7月20日から21日まで無料キャンペーンを実施中です。 今、7月21日午前9時にAmazonの販売ページをチェックしたところ、Kindle無料タイトル全体のランキングで17位に入っていました。 ダウンロードは7月21日中(日本時間だと7月22日の朝まで)にこちらから ==>http://amzn.to/2a03Xlz 以下の画像の最下段の通り「社会学」のカテゴリーで1位でした。

カテゴリー: 会社設立

ポケモンGOは世界を変える: 驚愕のビジネスプラットフォーム

「ポケモンGOは世界を変える: 驚愕のビジネスプラットフォーム」が7月17日に出版されました。7月6日に米国などを中心に配信が開始されたPokemon GOは前代未聞の社会現象を引き起こしつつあり、任天堂の株価が狂ったように上昇しています。 これを単に「新しいゲームソフトがヒットしたから任天堂の株が上がっている」と考えると、世の中の潮流を見誤ることになります。 ポケモンGOがあっという間に米国を席巻したのには理由があります。そして新しいビジネスプラットフォームとしての数々の隠し玉を内包しているのです。 この書籍は特にビジネスマンがこの新しい潮流に乗り遅れないために、ポケモンGOが具体的にどのようなゲームなのか、そして一体どこにビジネスとしての価値があるのかを速報し、ビジネスマンとしてライバルに先んじてポケモンGOの活用について考えるためのきっかけを提供する本です。

カテゴリー: 会社設立

世界を変えるポケモンGO:スマホにインストールをトライ

任天堂の株価がポケモンGOのお陰で急騰したというニュースを読んでポケモンGOとはどんなゲームなのだろうと興味を持って調べてみました。 「ポケモンは一見に如かず」ということで自分スマホにインストールしてみようと思いGooglePlayで検索。すぐに見つかりましたがスマホにインストールしようとしても「あなたの国ではインストールできません」と表示されます。米国を中心に20か国以上でフィーバーになっているのに、任天堂のおひざ元の日本では配信が遅れているようです。ちなみに中国では違法コピーで既にブーム入りしているとか。 何故日本での配信が遅れているかと言う理由としては色々噂されています。 日本の通勤電車の中で皆がポケモンGOをプレイし始めたら大変なことになる。 渋谷のスクランブル交差点に(ポケモンの中で)ポケモンが出て来て皆がポケモンGOをプレイしたら交通が完全にマヒする。 歩きスマホがますます増えて事故が多発し、任天堂が訴えられる? よりもっともらしい原因解析としては、「ソースコードを解析したらマクドナルドがポケモン・ジム(Gym、Gymnasiumつまり集う場所)として指定され任天堂・マクドナルド連合が誕生する予定だがその準備が完了していない」という説もあるようでした。 ポケモンGOとは本当にそんなにすごいものなのか?という点についてですが、ポケモンGOのコンセプトはポケモンGOに関する3分間の紹介動画を見ればよく分かります。これを見て鳥肌が立ちました。 ぽけもんGOの利用者数がTwitterを越えるのは時間の問題とか。Twitterがそうであったように、「ポケモンGOを活用したニュービジネスを考えろ」という指令が世界中の企業のトップから社員に出ているそうです。 ポケモンGOはNiantic社が開発したアプリで、Nianticは元々GoogleのNiantic Labsとうい社内ベンチャーが2015年8月にNiantic Inc.として独立した会社です。Niantic Inc.は2015年10月にポケモン・グループ(任天堂が33%出資)、任天堂及びGoogleの3社から23億円の資金調達を得ています。米国筋の噂によると収益の分配比率はGoogleが30%、Nianticに30%、Pokemon Companyに30%、残り10%が任天堂という説があります。Pokemon Companyの3分の1は任天堂のものですから、ポケモンGOの収益の20%が任天堂の取り分ということになるでしょうか?それでもAlibabaのソフトバンクの例もありますから任天堂の将来を変える収益源になる可能性が高いと思われます。 ポケモンGOの収益ポイントはポケモン・ジムをコントロールすることにありそうです。例えばマクドナルドがポケモン・ジムに登録されたらポケモンGOのプレイヤー(Twitterユーザー並みのポピュレーション!)がマクドナルドに押し寄せる・・・。マクドナルドとしてはもしポケモン・ジムから外されたら、昨日まで渋谷のスクランブル交差点状況だったのが月曜日の日比谷公園のようになると死活問題なのでポケモンGOの運営者にそれなりの料金を払う、というイメージなのでしょうか?色んな業態でそのような状況になれば、GoogleのAdsense広告と同じであり、世界をいろんな形で支配するかも知れません。 一体これからどう展開していくのか?目が離せないポケモンGOです。

タグ:
カテゴリー: 会社設立

HostGator日本向け25%割引クーポン

HostGatorの共有サーバーを申し込む際に、日本向け25%割引クーポンコードとして NIHON25WARI とインプットすると表示価格から25%の割引が適用されます。 半角の大文字で”NIHON25WARI”(日本25割り)です。どのサイトから申し込んで

カテゴリー: WordPress・サーバー

人口1300万人の電子工業都市、深センは20代サラリーマン主力でスマホの巨大市場

中国で重化学工業以外を専門にして大躍進を遂げた工業都市、深センは広州と香港の間(香港寄り)にある都市だ。1980に経済特区に指定される前は人口数万人の漁村だったそうだが、今や人口が東京を上回る近代的な大都会だ。 アップルのiPad、iPhoneの製造委託工場がある都市として有名になるまでは知らない人の方が多かったのではないかと思う。 「中国の秋葉原」と呼ばれる「華強北電気街」があることでも知られるが、5月の連休を利用して秋葉原ショッピングならぬ華強北ショッピングに行てきた。

カテゴリー: 会社設立

東京よりもデカい深センは人口1300万人

「深セン」って知っていますか? AppleがiPhoneやiPadを製造委託している工場がある都市として有名ですね。 中国の秋葉原と呼ばれる華強電脳街という地区があると聞き、以前から一度行ってみたいと思っていましたが、連休を利用して深センに行ってきました。私は子供のころから秋葉原に通い続けた電子ボーイですが、今の秋葉原(オタクが半分で、完成品売り場が大半)ではなく、20年前の「本当の秋葉原」がそあこにありました。しかも、全盛期の秋葉原の5倍程度の規模で! このブログを見ていただいている方の1~2割はエレクトロニクスのハードにもご興味のある方ではないかと思いますので、深センと華強電脳街への行き方について、メモを兼ねて書いてみました。

カテゴリー: アフィリエイト・SEO, カメラ・電器

ウィルコム春のキャンペーン+法人割引は気の毒なほど激安、佐々木希に感謝

3月19日朝、通勤路に桜が開花していました。 そんな今日この頃、春のキャンペーンでウィルコムが法人向けに激安オファーを出していたので携帯電話を2台買い換えました。 新ウィルコム定額プランS+「だれとでも定額」の春のキャンペーン+「法人ずっと半額」特割の組み合わせです。 このプランだと、佐々木希のCMの通り、相手がドコモ・AU・ソフトバンク・固定電話いずれでも10分以内の通話が月500回無料で、ウィルコムどうしなら10分以上でも無料です。携帯端末は基本性能の高いWX12K(京セラ)を選びました。3年契約で携帯端末代は実質約300円/月の分割払いとなります。ウィルコム法人担当からもらった2台分の見積書は以下の通りでした。

カテゴリー: カメラ・電器

海外格安サーバーの秘密

当社では複数の有料サーバーを使用しています。契約した順番に並べると以下の通りです。 ServerQueen (日本) Webhostingpad (アメリカ) お名前.com、(日本) HostGator (アメリカ) CoreServer (日本) 海外のサーバー 当初使用していたServerQueenのひと月500円(+消費税)の共有サーバーは、MySQLデータベースが5つまでしか使用できず、(勿論データベースを共有すれば5つ以上のドメインを運用できますが)、MySQLデータベース数を増やしたいという目的で契約したのが、アメリカのWebhostingpadというサーバーです。Webhostingpad は3年契約の場合$1.99/月(ドルを100円とすると3年間の合計で7200円ぽっきり)という超格安で、アダルトサイトも許可しています。 使い勝手もよく、当初は快適に使用していましたが、時々(月に2,3回)数時間以上にわたってアクセスできなくなることがあり、またサーバーログインのための追加セキュリティをシステムを採用しているため、WordPrerssの管理者ログインも追加で画像認証ステップがあったり、格安プランではcronが使えないなど、「超格安ながら値段以下」であるとの結論に達し、今は(3年分支払済みなので)実験用サイトとして使っています。Webhostingpadは日本でも登録可能なアフィリエイトシステムを持っているので、Webhostingpadを「多少遅いこともあるが非常に安価でアダルトサイトも運営できる」といって日本語で推薦しているアフィリエイターをたくさん見かけますが、後悔すること請け合いです。 HostGatorは昨年末に使い始めました。ある英国人が開発した、あるWordPressプラグイン(一般販売ではなく特定の顧客グループ用に開発されたソフト)を使おうとしましたが、ServerQueen、お名前.com、Webhostingpadのどのサーバーを使っても動きませんでした。他のグループメンバーの多くも「使えない」と騒ぎだし、特定のPHP versionにしか使えないのではないかとか大騒ぎになりましたが、結局「当社も使用している最大手で最も信頼度の高いHostgatorのサーバーで使えば問題ない」という「解決策」が正式回答になりました。 HostGatorの25%割引クーポンもくれたので、「まあ仕方ないか」ということでHostGatorのBaby Plan(ひと月700~800円ぐらい)を1年契約しました。勿論そのプラグインは順調に動くし、サーバー容量、トラフィック量、MySQLデータベース数が無制限という利点があるので、どんどんHostGatorにのめりこんでいきました。Webhostingpadで運勢していたサイトは大半をHostGatorに移転し、お名前.comに置いていた大容量データ(ダウンロード用のプログラムなど)や、これから運営開始する予定のドメインもHostGatorに移しました。 速度や安定性もお名前.comと比べて体感的に遜色ないと思います。ということは、アメリカにいる人がお名前.comとHostGatorのサーバーを比較すると、HostGatorの方が遥かに速いということを意味するのではないかと推測します。Googleのロボットもアメリカ在住ですから、HostGatorはGoogleから評価してもらいやすいサーバーと考えてよいでしょう。先日の記事でアクセスがゼロに近いサイトをオールドドメインに移したら、10日ほどで1日300アクセスを超えた例についてご紹介しましたが、そのサイトもHostGatorに置いています。「PR付きのオールドドメインをHostGatorに置いて使う」のは、アクセスアップの正解のひとつではないでしょうか。 世界標準のコントロールパネル(画像を右クリックしてファイルとして保存してから拡大表示してご覧ください)を採用しているので使い勝手は非常に良く、このコントロールパネルに表示されているように超高機能です。 HostGatorにはたまごプラン(Hatchery Plan)、ひよこプラン(Baby Plan)、ビジネスプランの3種類があり、たまごプランは1ドメインしか使えず割高です。Baby Planはドメイン数無制限、ビジネスプランはさらにPrivate SSLとIPが付いてきます。Private SSLを使いたい人以外には、Baby Planがお勧めです。価格はプラン、契約期間、オプション選択により若干異なるので、HostGatorのホームページで確認してください。 HostGatorの日本人向け25%割引クーポンを入手しましたのでシェアさせていただきます。クーポンコードは半角の大文字で”NIHON25WARI”(日本25割り)です。どのサイトから申し込んでも、クーポンコードの欄に NIHON25WARI とタイプすれば25%割引の明細が表示されますが、たとえばHostGatorのホームページで「20%割引キャンペーン中」と書いてある場合、それからさらに25%割引されるのではなく、20%割引の代わりに25%割引が適用されます。また基本料金部分のみが割引計算対象となり、オプション等の部分には適用されませんのでご注意ください。 なお、HostGatorではWebhostingpadと同様に、 アダルトコンテンツもOKとのことです。「FAQ: Do you allow adult sites? ANSWER: Yes, we allow adult sites. They must be legal in the

カテゴリー: FEATURED, WordPress・サーバー
イチ押し商品
2000以上のHD動画を組み合わせて自分の動画を作れる圧倒的な動画資産をあなたのものに!
人気の 速攻!3Dカバー
一次再配布権付
 12,800円 びん郎の豪華特典
こんにちは、びん郎です
今日は。若干写真が若作りですが(フナッジー改め)びん郎です。

びん郎とは?
高校時代に塾の教師が「びん郎(敏郎)か、しゅん郎(俊郎)か?」と聞いて「びん郎です」と返事したため。Googleで「びんろう」と検索すると、ヤシ科の植物「檳榔」と出るので気に入っている。

プロフィール:
商社マンとして8年間米国在住歴あり、メーカーで国際事業部門、バイオ、ヘルスケアの研究開発を経験。定年退職してインターネット起業。

お問い合わせ:
こちらをクリックしてお問い合わせフォームよりご意見・アドバイスをお寄せください。